*

不動産物件の選び方

*

一戸建てや建売の不動産について情報公開しています。

*

物件情報を探す

物件情報を探すなら、まずはネット検索をする。ネットの情報は常に更新しているので新しい。ネットの情報は2つの種類がある。1つは不動産団体系。「不動産ジャパン」という交易財団法人不動産流通推進センターが運営する総合不動産サイトがある。これは、不動産流通4団体が提供しており、トラブルの対応まで行っている。2つ目は民間企業系。お手軽な住宅情報サイトである。「SUMO」は、リクルート社運営の全国の住宅・不動産売の情報を網羅するサイトである。スマホ検索も簡単である。「HOME’S」は、物件数ナンバー1を売りにするサイトである。免震、駅近などテーマから検索することができるので便利である。自分の希望を探すためにネット検索は3原則に絞りこむ。1つ目は、戸建てのみで検索。検索のポイントは最初から細かく選択をせずに徐々に条件を増やしていくことである。2つ目は、「エリア」、「予算」、「広さ」の順で検索をしていくこと。地域によって物件の相場が異なるため、ますは、関東、関西などのエリアを選択した後、予算に応じて都道府県→市町村とエリアを絞りこむとスムーズになる。最後に広さと間取りで検討する。3つ目は必ず毎日チェックをする。物件情報はほぼ毎日更新されるため、数日の検索だけでは良い物件を見つけることは困難である。時間を見つけてできる限り毎日チェックして根気よく探す。気になる部物件を見つけたら、電話で問い合わせる。「もう売られてしまった」という物件が多い不動産屋には要注意だ。おとり物件の可能性が非常に高いからである。とにかく多くの情報を比較することが大切である。